お知らせ
求人広告掲載募集中!

Details

  • dummy
  • No.1162
    カメラマン Nobu Tanakaさんの詳細
  • Nobu Tanaka

     2000年初のデジタルカメラを購入。カメラの仕組みも何も知らずにカメラとはただシャッターを押すだけだと思っていた。
    ・ 2004年〜2005年中南米を放浪しカメラの知識があれば、もっといいのが取れると考えだす。
    ・ 2006年から27歳の年齢でアメリカ・ノースカロライナ・アパラチアン州立大学で写真を専攻を決意。
    ・ 2009年1月3日のニューヨークタイムズ・オルタナティブライフの記事に写真が使われる。
    http://www.nytimes.com/slideshow/2010/01/03/education/20100103TREND-ss_2.html
    ・ 2009年calumetと言うカメラの会社の広告にあるソフトウェアの紹介で一年間PDN eduと言う雑誌に数人のクラスメートといっしょに掲載される。
    ・ それを知ったアパラチアン州立大学が何人かを特集
    http://today.appstate.edu/calumet-student-photos/
    2009年4月私を中心に4人でグループ個展を開く
    http://www.facebook.com/media/set/?set=a.383487431195.171803.697591195&type=3
    2009年8月
    ・ ミュージックオンマウンテントップと言う5,000人ほど集まる音楽イベントでメインカメラマンとして活躍。
    その後もアメリカでは友人のバンドThe Native Sway(http://www.facebook.com/pages/The-Native-Sway/59632207991)といっしょにアメリカ南部ツアーで一緒に色々な街を周り、写真を撮り、他にも結婚式、アメフト、商品撮影など様々なことを試みる。

    ・ 2010冬日本へ帰国。
    クリームを始め、フーバー、インフィニティ、ルーツ、クラブXなど色々なクラブでの写真撮影を始める。
    ・ 2011年4月福岡NOWでのパーティー、表紙の撮影を始める。
    ・ クラブの撮影でO'real(オーリアル)の編集長の目に止まりO'realの専属カメラマンとして毎月週末の夜いろいろなクラブを周りシャッターを切り続けそこにある一瞬をとらえることを試みる。

    2015年冬よりアイルランドに移住 2016年度はアイルランドに居る予定です。
  • オフシャルホームページに行く

  • カメラマン、モデル事務所ブログ
  • 撮影依頼の申し込みをする

  • pagetop

pagetop